2011.05.16

FITC Toronto 2011 - Experimental Flash Winner!!

受賞時。嬉しそうな弊社山田…。

遅ればせながら、簡単なご報告です。
5月3日にカナダのトロントで行われたFITC Award 2011で「撃墜王ゲーム(英題:Doodle War)」「Experimental Flash(実験的なFlash)」部門で、受賞いたしました。
一重にアイデア出しから、演出まで、スタッフの協力があったからだと思ってます。みんなおめでとう!!
「Technical Excellence in Flash」部門でも、ノミネートされていたのですが、やっぱりこちらはあのSOUR/MIRRORが受賞。

また、この間FITC Torontoが5月2日~4日まであったのですが、Adobeの太田さんやFITCのSimonのご協力で、なんとFITC会場に撃墜王ゲームも出展することが出来ました。

わんさかだよ!!

片言の英語しか喋れない、私と山田ですが、言葉の壁なんか関係ない!!
絵を描いて、それが戦う!! そのルールさえ分かってしまえば、外国人の方はもう目いっぱい、あれでもかというくらいカードに絵を描いて描いて描いて…。ぁの、描きすぎ…冷や汗2
と、最終日にはカード500枚全てなくなってしまいました。Thank you Toronto!!

ひだりから、スーさん、カンタさん、川村さん、Saqooshaさん、宗、長井さん、山田

最終日の最終枠には、ノミネートされた日本勢3組のプレゼンテーションも設けていただき、世界の方にアピールすることも!!
英語のプレゼンはもちろん初めてでしたが、なんとか笑いアリ、涙アリ(?)で乗り切れました…。
が、やっぱり目の前で川村さんの流暢なプレゼンやその練習を拝見できたのは、実はすごい為にもなり、インスピレーションにもなりました。川村さんありがとうございましたムード

山田、英語でプレゼン!!

また、これを機会に撃墜王の設置や貸し出し等を検討しています。
今回、カナダに持って行ったのは、実はPC、カメラ、ウェブカメラ、三脚、コード類、だけという最小装備。
実は、モニタさえあれば、撃墜王が遊べる、その名も「撃墜王ゲームLITE(仮)」を山田が必死こいて制作してくれたのです。
ありがとう山さん!! また、こちらの「撃墜王ゲームLITE(仮)」の説明は、追って山田より記事があると思います。

TAG =
お知らせ
アワード
出張

COCONOE inc.

ADDRESS :
1613-5, SHIMPO, MINAMI-KU
OKAYAMA-SHI, OKAYAMA,
700-0945 JPN
TELEPHONE :
086-243-6614