2011.01.14

kinectで遊んでいるなう。

(※2/2更新:回転が破綻しない動画に変更しました)
 弊社も今ブームのkinectハックで遊んでいます(ちゃんと仕事もやってます)。

これまで色んなハック方法が出ていたのですが、先日OpenNIというライブラリの登場によって、ついに人間の骨格が取得できるようになりました(ざっくりとした説明)。

そんなわけで、正月の課題として、Flashに情報を渡して、Papervision3Dのモデルに反映させるというデモを作ってみました。
このまま展示とかで使うとなると解決しなくてはいけない課題がやたらと多いのですが、Flashでも使える簡易モーションキャプチャツールとして考えると、実際の案件でも役に立つことがあるかもしれません。

ココノヱ君を動かしてみてるけど、手足が短いのでわかりにくい。


動きがわかりやすいモデル。
TAG =
Papervision3D
勉強
開発

2010.06.17

WebDesigning 2010年7月号に弊社山田が寄稿しました。

6月18日発売、WebDesigning 2010年7月号(毎日コミュニケーションズ様発行)に弊社山田が寄稿させていただきました。
Flashサイト(PaperVision3D)に関する制作事例の紹介です。


もしお手にとる機会がありましたらご覧下さい。

WebDesigning 2010年7月号

TAG =
お知らせ
掲載実例
Flash
Papervision3D

2009.07.23

SWF貼り付けのテスト等。

当ブログでも使用している弊社製CMS、CoMoSoに簡単にSWFを貼り付ける機能が追加されたのでそのテストでするんるん

※7/27追記:あいかわらず突貫ですが、スペースバーでジャンプできるようにしたのとカメラをドラッグで操作に変更しました。
続きを読む »
TAG =
Flash
Papervision3D
勉強

2009.02.02

岡山一番街様 ReNews!更新いたしました。

ReNews! 2009 Spring

前回と同じく、岡山一番街様の新店舗OPEN・リニューアル企画である“ReNews!”告知ページを担当させていただきました。
岡山初・中四国地方初の店舗が多数ありますので、近郊にお住まいの方は是非チェックしてみてください。


若干、技術面のお話を。

前回も含めてReNews告知ページのプロジェクトでは、フルFlashサイトにおけるアクセシビリティの改善などを目的としてProgression Frameworkを使用して制作をしております。
特定のシーンに固有のURLを与えたり、ブラウザの戻る進む機能が働くなど、フルFlashサイトではなかなか実現されない部分が実装されております。

これらアクセシビリティ改善以外にも、Flash基礎部分の構築作業が非常に効率的になるため、表現部分にさらに力を入れることができるようになるなど、このフレームワークを導入するメリットは非常に多く、今後フルFlashサイト制作における業界のスタンダードのひとつとなるだろうと考えます。

今後も条件が揃えばこちらのフレームワークを積極的に活用していければと思います。

岡山一番街 ReNews! Spring 2009
TAG =
Flash
Papervision3D
Progression
制作実績

2008.09.24

岡山一番街 ReNews!

岡山一番街ReNews!

岡山一番街様では”ReNews!”と題し、2008年10月~来春にかけて大幅な店舗リニューアルを展開されます。今回、上記リニューアルキャンペーンにおけるウェブの部分を担当させていただきました。

主たるキービジュアルは先行媒体広告等(他社様制作)に則った形のものとなっていますが、画面遷移や情報の見せ方の部分で”動き”を提案してみました。


※岡山初・中四国初出店のお店もありますのでウェブに興味ない方も是非一度ご覧下さい!
岡山一番街 ReNews!
TAG =
Flash
Papervision3D
Progression
制作実績

2008.06.27

走ったり跳んだりは、まだデス。

バーチャココノヱクン

最近Flashの3Dを本格的に始めまして、まず、一度作ってみたかった立体ここのゑ君。
(Papervision3DとMetasequoia使ってます。細かい解説とかはまた後日…)


まだ入門的なことしか出来ないので、足元等が欠けたり、ときおり止ったり、まだまだまだまだ改善と勉強の余地があります。もし、よろしければ下記リンクから動くものをどうぞ(マウス位置で回転方向が変わります)。
TAG =
Flash
Papervision3D
勉強
開発

2008.07.19

3Dここのゑ君、その2 (要ウェブカメラ)

キモい。


(※要ウェブカメラ)

回るここのゑ君その2です。観光地にある穴に顔を入れて記念撮影するアレのイメージ…ですが、妙な立体感がキモさを醸し出しています。

地味なことですが、タイツの色もランダムで変わるのです。

撮影周りのインターフェイスが作りこんでいないのですが、ウェブカムをお持ちの方は、もしよろしければこちらからどうぞ







以下ほんのちょっとだけ技術の話

前回はPapervision3DというFlashで3Dを実装するライブラリ、Metasequoiaという3Dモデリングソフト、MetasequoiaのファイルをPapervision3Dで解析するクラスの三種類をベタに使った、技巧的な工夫はそんなに無いものだったのでした。

今回は顔変更と、タイツの色変更を実現するため、モデリングデータをPapervision3Dで解析する際にテクスチャデータをそのまま読み込まず、別のデータに置き換える、という雰囲気の処理を施しております。

テクスチャの置き換えスクリプト自体は、ここのゑ君に特化したものなので汎用性が無いのがネックですが…。




【次 回 予 告】

ウェブカムの無い方向けに手書きで出来る顔エディターを追加!そして、いよいよここのゑ君が歩き始めます!

TAG =
Flash
Papervision3D
勉強
開発

2008.07.29

制作実績/はなみち舎ウェブサイト

はなみち舎はニョッキン7でも紹介されたんです。


岡山市の和雑貨&洋服のお店「はなみち舎」様のウェブサイト公開いたしました。

和風なファッションアイテム中心のステキなお店のテイストに合わせてデザインいたしました。ところどころに配置してある画像は実際にお店に置いてある商品や小物となっております。(岡山にお住まいの方は実際にお店で確認されてみても面白いかも…)



流れるようなレイアウト、HTMLに透過Flashのメニューを重ねたものをJavaScriptでスクロールと同期させたり、Flashメニュー自体もマウスに反応してたなびく様子をあらわすために3Dを採用するなど、サイト全体にわたって様々な小技を盛り込んでおります。



はなみち舎(はなみちや)ウェブページはこちら
TAG =
Flash
Papervision3D
制作実績
開発

COCONOE inc.

ADDRESS :
1613-5, SHIMPO, MINAMI-KU
OKAYAMA-SHI, OKAYAMA,
700-0945 JPN
TELEPHONE :
086-243-6614